雪の向坂山と白岩山 ~登山ルートは五ヶ瀬ハイランドスキー場から~

オンラインサロン

こんにちは。糖質制限真っ最中の登山家ヤマちゃんだよ。


秋に行っても最高の場所。ECO九州ツーリストさんのYouTube動画だよ。

 

今回の登山は雪山登山
五ヶ瀬ハイランドスキー場から向坂山、白岩山を縦走することになったよ。

五ヶ瀬ハイランドスキー場(宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町)までのアクセスを紹介するね。

目指せ!五ヶ瀬ハイランドスキー場

本屋敷駐車場でシャトルバスに

五ヶ瀬ハイランドスキー場より転載

図で見ると、五ヶ瀬町が九州の真ん中で、深い山の中だってことは想像できるね。
下の地図を見ても、周りは山(茶色の表記)ばかり。

国道265号線から五ヶ瀬ハイランドスキー場に曲がるとほどなく本屋敷駐車場(無料)があるよ。
そこに駐車して、無料シャトルバスで五ヶ瀬ハイランドスキー場のパーキングセンター(いわゆる普通の駐車場)まで送迎してもらったよ。スキーやスノボをする人らに混ざってシャトルバスに乗り込むんだ。30分毎?60分毎?に一本出てるみたい。詳細忘れちゃったけど、ナイスタイミングで乗り込めたのだけは覚えてる。

意外と登山者がシャトルバスに乗れることはあまり知られてない。ありがたいばかり。
感謝の思いを込めて、スキー場の紹介はしっかりするよ!

10分ほどバスに揺られると、パーキングセンターだよ。

パーキングセンター(リフト乗り場)

駐車台数300台、レンタル用品貸出所(ウェア・シューズ類)、トイレ、売店がパーキングセンターにあるよ。ここでしっかりトイレを済ませておこう🚾

ここから歩き始め。今回歩いたルートだよ。
地図をもっと詳しくみたい人はヤマップの白岩山にアクセスして確認してね。

ゴボウ畑登山口まで

パーキングセンターからスキー場まではずっと未舗装林道を歩くよ。
雪山の登山道よりもこの林道歩きが、凍結して転倒のリスクがあったから要注意だね。
特に日陰がカチンカチンに凍ってたよ。日なたは溶け出してベチョベチョなとこもあった。危ない時は雪の上を歩くのも有効だったよ。

ゴボウ畑登山口に到着。
ここからも林道歩きだけど、下山時はここに白岩山から下りてくる予定だよ。

もうこれは完全に雪山登山だよね!でも歩くと暑かったから、脱ぎ着はこまめにしたよ。

ちょっとだけゴボウ畑登山口から白岩山方面を歩いたよ。
昼過ぎには奥からここを下りてくるのか~と思いを馳せて。
それにしても雪が深い!すぐ林道に戻ったけど、この雪が嬉しかったよ。

五ヶ瀬ハイランドスキー場(スキーセンター)まで

パーキングセンターとスキー場の中間点がゴボウ畑登山口だから、あと半分でスキー場だ!

林道は、僅かにタイヤの跡が見える位で、真っ白。雪の下はバリバリに凍ってたよ。

ここまで上がると一面開けてくるね。左奥には祖母山がうっすら見えるよ。

正面の山は小川岳かな?
中央左の雲らしきものは、阿蘇の噴煙だね。はっきりモクモク見える。

スキー場は目の前だ。上三つの画像をまとめると、下の動画になるよ。
見やすい媒体で確認してね。

スキー場(スキーセンター)

まだコロナで騒ぎ出す前だったから、この寒波直後で人は多かったよ。
特に今年は暖冬だったから、待ちに待った寒波だったんだろうね。

このリフトに乗るだけでテンション上がりそう⛄

あのてっぺんが向坂山のとりつき。
あそこまで、スキー客の邪魔にならないように横切って登るよ。

慎重に見計らって、スキー場を無事横断。写真右上は遠見ケ岩(黒岩)だね。小川岳に縦走する時はまず遠見ケ岩(黒岩)を目指すけど、今日は違うから説明だけにするね。

横切ったはいいけども、ここが一番の激坂だよ。短いけど気合入れて登ろう。
ちなみに右に寄り過ぎると足がハマって抜けなくなるから注意ね。
脊梁トレイルランではここ辺りにエイドがあったね。今、この体で出場できるだろうか・・・

気合で登ったぞ!ここからの眺め、最高だ。遠くは阿蘇の噴煙。右は祖母山
さて、ここからが本格的な雪山の登山になるよ。

五ヶ瀬スキー場から向坂山へ

登山道は、雪!雪!雪!

息が上がってるけど、向坂山までは地味に登りが続くよ。でも雪で嬉しい。

この風景を期待して来たから、興奮気味に登ったよ。

雪遊び(お面作り)

これ、一回目。

これ、二回目。結構リアルに自分のお面ができたよ。

少し離れてみると、不気味なだけだったりもする。

メンバーの人たちもチャレンジしたよ!

たくさん作りましたよ!

その様子。けっこうこれ(お面)作るの大変な作業ですよ。
冷たいし、息できない。でも楽しい。大人も楽しい。

型を作るために押したんですよ。・・・打ち合わせ通りですよ😅

向坂山(標高1684m)

頂上のみ、少し雪が溶けてたね。それだけ日あたりがいいのかな。

向坂山は九州百名山の一つだよ。それだけ見どころが多く魅力的な山なんだね。

向坂山は宮崎県五ヶ瀬町と熊本県との県境に位置する山で、北東側斜面には日本最南端のスキー場として知られる、さっき通った五ヶ瀬ハイランドスキー場が広がるよ。でも山頂からの展望はないのは残念

向坂山から白岩山へ縦走

向坂山から杉越まで

この区間は下りが中心で、吹き溜まりが多く、いきなり足が雪にハマったなんてことも多かった。

杉越から白岩山まで

杉越から白岩山は快適な尾根歩きだよ。
最後の白岩山もそんなにきついことはないけど、雪だから滑るのに注意だね。

小動物の足跡が印象的だったよ。

山頂直下の標識は、短く刻んできたのが印象的。あと45mだって。

白岩山(標高1647m)

白岩山は慎重に登ってもあっという間。
ここからの景色はぜひ下の動画で確認してほしい!360度見渡せる絶景ポイントだよ。

動画みたいな景色をみながらゆっくりするの、究極の贅沢だなーって思った!

誰もこないみたいだからここで昼食としたよ🍱
そして、ここが一番の撮影場所だったから、写真も多め。

昼食はカップラーメンだ。お湯が熱湯だからかなり快適。

魔法瓶で使ったのはこれだよ。


どこを見てもいい景色だった~。

水呑の頭まで行こうとも考えたけど、帰宅時間を考慮して、ここで引き返したよ。

※ちなみに水呑の頭が白岩山って言う人もいるけど、そこはよくわからない。

おわり

今回の登山資料

YouTube動画

YAMAP(ヤマップ)の地図や写真

今回歩いた経路は
これはヤマップのGPSで記録されたものだよ。

ヤマップの詳しい地図や写真はこちらだよ

今回のメンバー

🏔オンラインサロン🏔
九州山大学オンラインサロンを始めました

このメンバーで登ってきたよ。


初心者用🔰の登山グループで、メンバー募集中です
https://9-yama.com/salon/

次回の山記事は・・・

マンサクの鞍岳を予定しているよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました